【情報満載♪】元旅行会社勤務の主婦が書く、気分きままのたびログ

18歳で総合旅行業務取扱資格取得、元旅行会社勤務のプロ目線だからわかる。【このプラン買いでしょ!】&【国内・海外旅行情報】をご紹介しています♪

【旅行って情報がありすぎて、結局どれがいいのかさっぱり分からない】

そんなプランをリサーチ&ジャッジ!
18歳で総合旅行業務取扱い管理者資格を取得。
元旅行会社勤務のプロ目線だから分かる
【このプランだったら間違いない】を中心に旅のあれこれをご紹介しています♪
などなど、読むだけで楽しめる情報を配信できたらいいなぁとおもっています^_^

女の子必見!プチプラ&コスパ抜群のファッション・美容グッズ達やケア方法もご紹介してます。 よかったらどうぞ
♪http://beauty-mania.hatenadiary.jp/

【祝!復活】7年ぶりにJALで成田-コナ(ハワイ島)直行便が9月15日に戻ってくる!詳細&行くべきスポットを5つをまとめました♪

JAL間のハワイ島直行便がついに戻ってくる!

 

がwww.jal.co.jp

おかえりなさい!離島直行便!

私、実はJALユーザーなんです。

国内・海外どこへ行くへもJALです。

 

最初の理由はマイルを貯めようとおもって陸マイラーだったんです。

で、その頃の私はもっぱらイオンユーザーでした。

 

必然的にJALユーザーになりますよね(笑

WAONだったり、今では特約店なので2倍たまりますし。

そこからJALオンリーになったのですが、実際JALは乗り心地が良い♪

 

海外に行くけど、若いころに比べて外資系にのるコトも減りましたし。

そうなると、ANAに比べて海外に直行便を飛ばしているJAL

私にとっては使い勝手がいい!

 

外資系に乗る人だったら、スターアライアンスに加入しているANA

一番需要が高いかもしれませんね♪

 

ということで、9月15日から就航するJALの成田-コナ線のタイムスケジュールや

詳細・ハワイ島の魅力について語りたいと思います♪

 

 

【HIS】ハワイ島コナ特集!オプショナルツアーはこちら

【ベルトラ】ハワイ島ならこれ!世界各国オプショナルツアーはこちら

 9月15日就航!JAL 成田-コナ線のタイムスケジュールは?

 

f:id:tabinomushi:20170311135112j:plain

成田-コナ線は毎日1便のデイリー就航です。

 

9月15日~9月30日

成田21:25発→コナ10:15着

コナ12:15発→成田16:00着(+1日)

 

10月1日~10月28日

成田21:25発→コナ10:05着

コナ12:05発→成田16:00着(+1日)

 

(これが羽田だったら、まじでアクセス最強だったんだけどなぁ(-.-))

成田はちょっと遠いんですよねー。

特急高いし!

 

でも、時間的にはまぁ理想的といっちゃ理想的かなぁ?

22:00発だと微妙に遅いんですよね。

 

JAL成田-コナ線の使用機材は?

f:id:tabinomushi:20170313141219j:plain

成田-コナ線に使用する機材はB767-300ER。

JAL SKY WIDERなので、シートピッチが広く座席がスリム化された

新・間隔エコノミーです。

 

従来のシートよりも若干広くなって、前の座席との幅も3cmスリム化されてます。

 

そうなんですよ、うちの主人乗るたんびにキツキツなんです(笑

以前、パリから日本に帰ってくるときのエールフランス

シート広さにビックリしてました(笑

 

ちなみに座席配列は3-4-2。

 

これめちゃ助かる♪

3-3-3だと、確実に誰か知らない人がくる!(笑

 

・モニターはタッチパネル

スマホホルダーと小物入れあり

・PC電源あり

 

私やるんですよねー・・・

スマホに慣れ過ぎて、画面をタッチしてしまう←

(通常、リモコン操作です)

スマホとかも前の広い編みネットに入れて、なかなかとれなかったりね!(笑

 

JAL成田-コナ線復活!ハワイ島にいくなら外せない行くべきスポット5

【その1】夜のキラウエア火山で溶岩見学

 

f:id:tabinomushi:20170530210133j:plain

ワイ島に行ったら、キラウエア火山は外せない♪

間近で活きている火山の溶岩を見られるあの迫力!

夜の溶岩の独特なうねぇぇんとした動きに熱!

オレンジ色の幻想的な光にもくもくと漂う白い煙。

 

昼間とは全く違うキラウエア火山を見れます。

私は断然、夜派ですしお客様にも夜をオススメしていました。

 

【その2】マウナケアの星空観察

 

f:id:tabinomushi:20170530210507j:plain

 

ワイ島の星空はケタ違い!

目が悪くたって、裸眼でしっかり確認できます。

その位の星の数&輝きです。

 

あのね、ホノルルのクヒオビーチで「きれー♪」なんて言ってたらダメですよ。

 

なんなら、日本の地方都市の方がめっちゃキレイです。

私、クヒオビーチ見上げてキレイだなんて思ったことないです。

 

ハワイと言えども星空観察する山の標高は非常に高いです。

富士山よりも高いです(車で登れるのでご安心を!)

ユニクロのウルトラライトダウンがめちゃくちゃ重宝します。

 

【その3】ハワイ島なのに白い!ハプナ・ビーチ

 

f:id:tabinomushi:20170530210841j:plain

実はハワイ島、火山があるのでビーチは基本溶岩で黒いんです。

黒い砂浜というのも珍しく手良いかもしれませんが

「やっぱりハワイに行くなら泳ぎたい」という人はハブナ・ビーチへGO!

なんと、全米トップクラスのビーチなのでございます。

 

むしろ、黒い砂浜ビーチが見たいのであればプルナウ黒砂海岸を

オススメします。なんかね、パっと見駐車場のジャリを思い出します・・・笑

 

 【その4】自然だけじゃなくて街もオススメ!ヒロ

f:id:tabinomushi:20170530211047j:plain

ワイ島は、自然を楽しみにいく所なのですが、

やっぱりショッピングとか街もいきたいですよね。

 

大概みなさん、カイルアコナとか、コハラコーストとかいっちゃうんですけど

私は断然ヒロ派!

 

道路から見えるヤシの木と海の色とか、標識のちょっとディープ感とか

まさに、インスタ映えするんじゃないかなぁ?

オールドタウンとはまさにこのことかっていうかんじ!

 

ブラブラ歩いているだけで、ガイドブックにのっていないような

ふらっと立ち寄れるジュースバーがあったり♪

 

ちなみに、ハワイ島で食事をするなら絶対ヒロ!

味付けとか日本人好みのレストランが多いので食事に困らないです。

 

 

【その5】ヒロの街にいくなら絶対行きたいワイピオ渓谷

 

【ベルトラ】ワイピオ渓谷 乗馬ツアー日本語ガイド送迎つき

 

ワイピオ警告は、ヒロ側にあるのでオールドタウンを観光するついでに

いくことをオススメします。

 

壮大な渓谷が作り出す山の自然と海のコントラストがたまらん!

日本とは全く違う渓谷です。

 

なんていうかね、岩肌とか、緑の色とかが全然違います。

「うわぁ・・・♪♪」というため息まじりの感動の声が漏れます(笑

ちなみに、ここの海岸の砂浜も黒色!

 

トレッキングとかが好きな人は、渓谷の下に行くといいですよ~♪

 

あーハワイ島行きたい!

私なら、ハワイ島行ってからのホノルルかなぁ^_^

 

 【こちらのハワイ記事もあわせてどうぞ♪】

 

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp