【情報満載♪】元旅行会社勤務の主婦が書く、気分きままのたびログ

18歳で総合旅行業務取扱資格取得、元旅行会社勤務のプロ目線だからわかる。【このプラン買いでしょ!】&【国内・海外旅行情報】をご紹介しています♪

【旅行って情報がありすぎて、結局どれがいいのかさっぱり分からない】

そんなプランをリサーチ&ジャッジ!
18歳で総合旅行業務取扱い管理者資格を取得。
元旅行会社勤務のプロ目線だから分かる
【このプランだったら間違いない】を中心に旅のあれこれをご紹介しています♪
などなど、読むだけで楽しめる情報を配信できたらいいなぁとおもっています^_^

【男の一人旅】何をする?1人でも沖縄を120%満喫できる6つのプラン

 沖縄で男の一人旅をするときやりたいこと

f:id:tabinomushi:20170401193340j:plain

家族・友人・恋人・・・誰かと行く旅行も楽しいけど、

たまにはふらっと一人で行きたい。

 

1人旅の醍醐味は誰にも気を使わなくていいこと♪

とくにオトコの一人旅の快適さったらたまらない♪

 

~オトコ1人だったらこんなメリットも♪〜

・1人ならビジネスホテルや民宿でOK

・レンタカーも好きな車種でオープンカーでも♪

・なんらバイクで1人ツーリングも気持ちいい!

・時間にとらわれることなくただ好きなことができる

 

観光地を巡るのはさておいて、どんなことをしたら楽しめるか!?

沖縄の男1人旅を満喫するためにやることリストまとまました★

tabinomushi.hatenablog.jp

 

 沖縄の男子旅を満喫するためレシピ

【その1】普段乗らない、【実は乗りたかった】レンタカーを借りる

f:id:tabinomushi:20170401193516j:plain

沖縄旅行といえばレンタカーは欠かせません。

車を借りないとまずはどこにもいけない(−_−;)

 

普通なら、Sクラスの5人乗り普通車やファミリーカーをレンタルしますが

ここは1人旅。

 

同乗者や大量の荷物を気にすることないので、

1回乗って見たかった憧れの車をレンタルします。

 

女子ウケとか、実用性とか、燃費とか一切無視!!!

 

2人乗りのオープンカーや、外車、荷物がないならバイクもいいですね〜♪

 

海岸線沿いをオープンカーや、バイクでさっそうと駆け抜ける!

 

これぞ、大人の男の楽しみ方よ!!(笑)

三井のリパークでカーシェア「カレコ」

沖縄・北海道など全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

【その2】ホテルは3パターン。ハイクラス・ビジネスホテル・民泊

f:id:tabinomushi:20170401193710j:plain

沖縄と言ったらリゾート!1人旅で一番悩むのは泊まる所

 

しかし、ここは自分がどんな旅行にしたいのか?テーマは?これで決めます。

 

・日頃の疲れを癒して非日常を味わいたい→リゾートホテル

・寝る所さえ確保できればいいけど、最低限の設備は整っていてほしい→ビジネスホテル

・人とのふれあいが欲しい&沖縄県民と交流したい→民泊

 

この3パターンになります。

 

沖縄の場合、民泊というよりも民宿でのステイが良いかも!

沖縄の人はなんたって観光客にはwelcome基本!

(移住者には厳しいですが・・・笑)

 

私の先輩は、沖縄一人旅に3泊4日で行って民宿に泊まって以来

かなり仲良くなって毎年行くようになりました。

 

「初めて人との別れにあんなに号泣したわ・・・・」ってよく言ってました(笑)

 

大人になって 新しい友達ってなかなできないし、出会いもないだろうですし!

沖縄はそんな経験ができる率、ほぼ90%のあったか〜い土地なんです^^

ひとり旅初心者さんにうってつけ★

【その3】居酒屋のはしごをしてみよう

f:id:tabinomushi:20170401193805j:plain

・沖縄の北部に行く予定はない

・1泊は北部のリゾート地でゆっくりして、2泊は那覇市内に泊まる

・基本メインは那覇エリアにステイしたい

 

こうなると、宿泊地は国際通り周辺に絞られると思います。

夜の沖縄の居酒屋。

 

それはそれはどんちゃん騒ぎ!男女関係なし!←

てっぺんまわるの当たり前!

(出張に沖縄に行った時はユンケル必須ね)

 

平日・土日関係ありません。

1人でいっても30分くらいしたら、いつのまにか地元の人と混ざって飲んでいます。

 

おいしい沖縄料理を食べつつ、お酒を飲んで満足・・・ではありません。

 

一緒に2件目にいくのもよし!1人で巡るのも良し!

ここで出会った人と意気投合して長くて濃い付き合いをしている人も多いそうですよ♪

 

【その4】沖縄は海だけじゃない!

f:id:tabinomushi:20170401194053j:plain

どうしても、エメラルドグリーンの海がフューチャーされがちな沖縄ですが

熱帯地域ならではの、マングローブも見どころです。

 

日本でマングローブがあるのは沖縄・奄美地方だけ!

ジャングルの中をカヤックでこぎながら探検するなんてどうでしょう?

マングローブの中は、熱帯雨林が日差しをさえぎってくれるので

夏はとっても涼しいです。

 

カヤックも一人乗りタイプも多く用意されています。

ガイドさんとお話ししながら、のーんびりパドルを漕ぐ♪

 

海とは一味ちがったインスタ映えも狙えます←

 

私は夜カヤックマングローブにいって、星空を見るのが大好きです!

海じゃなくて、マングローブだからこそ感じる風とか音とか

風の感じとか・・・・

 

あれはマングローブだから、最高なんですよ!!!

ハワイでの海でやるのとは、わけがちがうの!!(笑)

【その5】党内一周パワースポット巡りをしてみる

f:id:tabinomushi:20170401194154j:plain

パワースポットと言えば、女性が喜ぶ恋の聖地とイメージしてしまいがちですが、

 

沖縄のパワースポットは規模がでかい!

まさに、生命の活力を感じられます。

 

自然豊かで神聖な場所である沖縄には

南北に数多くのパワースポットが存在します。

 

メジャーな所は「斎場御嶽(せーふぁうたき)」ですが

北部にある「大石林山(だいせきりんざん)」は見もの!

 

10メートルもある石灰山は人工的に作られた物ではなく

自然が作り出したというのでまたすごい!

 

一度、仕事のスランプを感じて現実逃避したときがありまして。

当時まだ結婚していなかった主人と行きました。

 

ただひたすら無言で1時間みつづけるという

なんとも病み状態でいきました(^_^;)

でも、帰る頃には「まぁ・・・いっか」とモヤモヤしてたのがふっとぶ!

 

パワースポットって、理屈じゃないんです。

「本当に意味あるの?」と思うけど

 

行ったら確実にパワーがもらえる、素敵な景色と空気感が待ってますよ♪

 

【その6】やっぱり外せないのがドライブ!

f:id:tabinomushi:20170323205712j:plain

沖縄にいったらやっぱりしたいのがドライブ!

 

キレイな海を見ながら、オープンカーで風を感じて運転する!

男なら1度はやってみたいシュチュエーションですよね!

 

ニライ橋・カナイ橋や、うるま市の海中道路、瀬長島も◎

メジャーな所からマニアックな所まで好きなように動けます

 

この写真は古宇利大橋の助手席から撮ったものです。

できれば写真に熱中するんじゃなくて、肉眼で見てほしい!!

 

ベストは13時〜14時!

 

海の色が一番濃くはっきりしてます^^

 

●まとめ●

1人旅って、やってみたいけど、なんだか不安。本当に楽しめるのかな?と思いますが、

国内では沖縄は特に初心者向けのスポット!

 

なんたって、地元の人が人懐っこい&温かいので、

1人旅をしていることすら忘れます(笑

 

沖縄は1人旅リピート率が非常に高い!

 

民宿などに泊まると、結構一人旅で宿泊している男性が多いので

意気投合して一緒にまわる人もいるそうですよ~

 

【こちらの記事もよく読まれています】

 

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp