読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【お得満載♪】元旅行会社勤務の主婦が書く、気分きままのたびログ

素人目で見るとがっかりプランだけど、実はお得が詰まってる⁉︎そんなプランをリサーチ&ジャッジ!18歳で総合旅行業務取扱資格取得、元旅行会社勤務のプロ目線だからわかる。【このプラン買いでしょ!】&【国内・海外旅行情報】をご紹介しています♪

【旅行って情報がありすぎて、結局どれがいいのかさっぱり分からない】

そんなプランをリサーチ&ジャッジ!
18歳で総合旅行業務取扱い管理者資格を取得。
元旅行会社勤務のプロ目線だから分かる
【このプランだったら間違いない】を中心に旅のあれこれをご紹介しています♪
などなど、読むだけで楽しめる情報を配信できたらいいなぁとおもっています^_^

女の子必見!プチプラ&コスパ抜群のファッション・美容グッズ達やケア方法もご紹介してます。 よかったらどうぞ
♪http://beauty-mania.hatenadiary.jp/

【一人旅】女子も男子もさあ行こう!初めての1人旅に国内おすすめスポットベスト3

一人旅だからこそ楽しめる!まずは国内旅行から攻めよう

 

f:id:tabinomushi:20170330215603j:plain

 

・一人旅ってさみしい

・共感できないのが微妙

・ご飯とか、なんかちょっと困らない?

 

いいえ、そんなことはありません

1人旅って一見ハードルが高いように思われますが、場所によっては1人旅だから良い所があるんです。

一人旅じゃないと見えない所、一人旅だからこそいい所。

それを理解できたらもう旅のプロ♪

 

【一人旅の心得&デビューするのにぴったりの場所をご紹介します】

参加者の92%が女子一人旅! 完全プライベートの癒し女子旅

 

 ●一人旅を楽しむそれはルールを決めることから●

f:id:tabinomushi:20170324220405j:plain

満足のいく1人旅をするのには【ルールを決めること】が楽しむコツ♪

 

2人以上だと、しゃべりながら共感して旅行を楽しみますが、1人旅ではそれがない。

だからこそ、ある程度ゲームのようにルールを決めていくと

結構充実した旅行を楽しめます。

 

・旅行中はスマホを使わない

・ガイドブックを頼らない

・道に迷ったら、自分で調べず人に聞く

・行くところはある程度決めるけど、食事の場所は調べないで歩いて探す

・使用できるメディアはipodのみ

・夜はカウンターのあるお店に入る

・写真はデジカメのみ

 

こんな感じでOK!本当に何でもいいです。

 

やみくもにただ主要な観光地を回るのではなくどれか1つだけでもいいので、

自分なりに絶対守るルールを決めて動いてみると、

日常生活ではないものを感じられて、充実した旅になりますよ♪

 

 

日帰りでも宿泊でも満足できる!一人旅デビューにぴったりのおすすめ3選

【その1】1人だからこそ、じっくりまわりたい鉄板 京都

 

f:id:tabinomushi:20170227223123j:plain

子供のころに行った修学旅行では、楽しさがわからない。

しかし、大人になって行くとわかるのが京都の魅力♪

大学生女子以降の世代に人気なのが京都です。

 

でも、誰かと一緒に行って、神社をゆっくり見たことありますか?

清水寺、誰が建てたか知っていますか?

神社の軒先でぼーっと座ったこと、ありますか?

京都市内、ゆっくり何も考えず歩いたことはありますか?

そもそも、金閣清水寺・八坂神社・南禅寺以外、言えますか?

 

京都のオススメは【テーマに沿って回れること】

・ご利益別で神社を回る

・四季を感じられる神社をメインに散策してみる

・教科書に載っている歴史上の超有名人のゆかりの地を巡る

 

ちょっとマニアックなことだってできます。

「京都好き~」なんで?「え・・・雰囲気?」そんなのはもう卒業!

1人だからこそ、京都のもう1歩奥の魅力をじっくりと感じて見て下さい。

日本人に生まれたなら、1度は京都のディープな部分も知るべし!

 

京都はカフェも多いし、本当に大人が誰でも楽しめます。

ホテルも多く、1人でもおいしい食事が食べられるので、初めての一人旅におすすめ!主要都市からは、日帰りで行けないコトもありません。

 

【その2】何回行ってもまわりきれない!日本の首都 東京

 

f:id:tabinomushi:20170330215830j:plain

オシャレ・若者の街。流行の最先端がそろっている都市、東京!

東京に行けば、まちがいなくなんでもある。

お買いもの天国ですが、下町情緒あふれる都市でもあります。

 

気の合うお友達がいないとなかなかいけない、

歌舞伎・落語を楽しめるのも1人旅ならでは!

 

敷居が高いと思われがちですが、意外にアイドルのコンサートよりも安くチケットが買えます。

一幕見なら1000円以内!

歌舞伎座は新しくリニューアルしてから、館内の出店を見るのもとっても楽しいですよ!

 

浅草・皇居周辺も悪くありませんが、

東京北区の王子周辺は、昭和レトロなお店が多い!

今の時期は桜が咲き乱れる荒川の土手まで散歩するのもよし。

西萩窪のタイムスリップしたような商店街は「え、ここ東京!?」と思うほど!

 

東京は、全国各地アクセスが非常に良いので日帰りでもOK。

ちょっと思い立ったときでも行けるのがポイント!

飛行機・新幹線・夜行バスなど手段が多いので、

とりあえず行って、泊まるかどうかも決めないでなりゆきで楽しむのも◎

 

【その3】本当は知らない人が多い正しい参拝ルート 伊勢神宮

 f:id:tabinomushi:20170331080900j:image

伊勢神宮おかげ横丁がある内宮がフューチャーされていますが、

実は正式な参拝ルートは外宮→内宮!

食べ歩きや、どうしても大きい内宮に真っ先に行く人がほとんどなのです。

 

1人だとゆっくり正式ルートを参拝できる上、伊勢神宮の中の細かい別棟もいけます。

参拝することがメインになってしまって、

ちょっと離れた場所にある神殿にはいかない人がほとんどですよね。

 

ゆっくり深呼吸しながら神宮内を参拝したり、1つ1つ立札を読んでみて下さい。

 

五十鈴川にちょっと腰かけて一息つくのもとてもリフレッシュできます。

伊勢神宮そのものがパワースポットとして有名ですが、中に点在するパワースポットを1つずつご利益を調べて感じるのも良し♪

 

おかげ横丁は食べ歩きや、一人で食事を楽しめる場所が沢山♪

食事の心配をしている女性にもオススメ★

海産物もたくさん楽しめますよ!

 

●まとめ●

一人旅って興味があるけれど、そこに至るまでが勇気がいる!

でも、京都・東京・伊勢は1人旅デビューにはぴったりの観光スポットですよ!

伊勢は温泉も楽しめるのでぜひ!1度やったらやめられないのが1人旅。

今年はぜひデビューしてみてくださいね♪

 

【こちらの記事も合わせてどうぞ】

 

tabinomushi.hatenablog.jp

 

tabinomushi.hatenablog.jp

 

tabinomushi.hatenablog.jp

 

tabinomushi.hatenablog.jp