【情報満載♪】元旅行会社勤務の主婦が書く、気分きままのたびログ

18歳で総合旅行業務取扱資格取得、元旅行会社勤務のプロ目線だからわかる。【このプラン買いでしょ!】&【国内・海外旅行情報】をご紹介しています♪

【旅行って情報がありすぎて、結局どれがいいのかさっぱり分からない】

そんなプランをリサーチ&ジャッジ!
18歳で総合旅行業務取扱い管理者資格を取得。
元旅行会社勤務のプロ目線だから分かる
【このプランだったら間違いない】を中心に旅のあれこれをご紹介しています♪
などなど、読むだけで楽しめる情報を配信できたらいいなぁとおもっています^_^

女の子必見!プチプラ&コスパ抜群のファッション・美容グッズ達やケア方法もご紹介してます。 よかったらどうぞ
♪http://beauty-mania.hatenadiary.jp/

【便利グッズ】海外旅行に持ってくと120%使える!これだけは持って行けおすすめグッズ6選

海外旅行であると便利なグッズたち

 

f:id:tabinomushi:20170324215621j:plain

 

海外旅行って、想定外のことを想定していろいろ持っていくから

荷物がめちゃかさばりますよね。

現地調達できるものはそれでいいのですが、失敗するものもしばし・・・

 

というより、実際何を持っていったらよいのやら・・

(ビーチリゾートだと、正直パスポートとチケットとクレジットカードさえあれば

どーにでもなる!と思っています。)

 

ということで、実際に海外旅行に持って行く便利なものをご紹介します~。

 

 

 

【その1】フック式洗濯物干しロープ(100均一)

f:id:tabinomushi:20170324215812j:plain

両端がフックになっているひっかけタイプのロープです。

もちろん洗濯をするときに使用します。

これは1週間以上の旅行やビーチリゾートへ行く人だけ!

 

2泊3日とかの短期間では必要ありませんヽ(*´∀`)

 

 

・お風呂場に干して置いたけど当然1日じゃ乾かない

・水着をラナイに干したら怒られた

・意外と部屋にかけておける場所がない

 

ハンガーなんていりません~。

とりあえずかけておく場所ができればOK!

浴室よりも断然乾きは早い&加湿にもなる。

 

我が家は、帰ってからの洗濯が嫌なので旅先でも必ず洗濯をします。

どこでも簡単に洗濯を干す場所が作れるのです。

 

ちなみに、100均一の円形状のタオルを干す洗濯バサミがついたやつ

(名前がわからん)

あれがあると、子供の靴下とか、下着とか干しやすいです!

洗濯バサミたくさん持ってくより、おりたたみごできるあれ1個でことたります。

 

【その2】エコバッグ

f:id:tabinomushi:20170324220051j:plain

海外のスーパーで使用するのはもちろんですが、

荷物が増えてスーツケースが重量オーバーになってしまったり

お土産の袋がかさばってジャマなときに

とにかく1つにまとめられるので、持っていく率100%!

 

 

私は、機内に持っていくストールやまくら、息子のおかしやら本など

とにかく1つに入れます。機内でかばんはなるべく1つ!

機内食やペットボトルの飲み物をとりあえず入れとくのにみ便利です。

 

というより、海外のスーパーき基本エコバック!

有料は紙袋のことが多いです。

 

【その3】新聞紙

f:id:tabinomushi:20170324220312j:plain

お酒や食器など割れものを買ったときは、新聞紙にくるむ&衣類やタオルにくるんで

スーツケースに入れれば絶対割れません。

ただし、いれるときは必ず中央より!

 

スーツケースは縦に転がすので、上下にクッションとなる衣類で周りを囲み

中心に割れものを入れれば大丈夫!

ヨーロッパに行くときのワインの持ち帰りでよく使います。

 

万が一割れてしまっても、新聞紙とタオルが吸収してくれるので

他の荷物の被害はほとんどなし♪使わなければ現地でポイすればよし!

 

【その4】ボールペン

f:id:tabinomushi:20170324220405j:plain

機内で書く入国カードやら、税関申告書やらCAさんにボールペンを借りるのを待っていたらいつまでたっても書けない!

パッと書いてパッとしまう!これにつきます。

 

ボールペンは必ず1本は持っていきましょう。

何かとメモするのに役立ちます。

私は、旅行中必ず日記を書くので欠かせない!(笑

 

【その5】袋タイプのジップロック

f:id:tabinomushi:20170324221036j:plain

100均一のジッパー袋は、破れたり口のかみ合わせが甘いのでここはジップロック

食べかけのお菓子、液体などの一時保管につかえます。

子供の場合、クレヨンやパズルなどのおもちゃの収納にも使えます♪

 

ボックスタイプのジップロックはかさばるので、袋!

食べ終わったらそのままゴミ箱へ捨てれますしね♪

 

【その6】爪きり

f:id:tabinomushi:20170324220919j:plain

爪なんて旅行中くらい・・・と思いますよね。

爪きりはハサミとしても使用できます。

洋服のタグを切ったり、封をあけたりちょっとしたときに便利です。

何かとハサミを使うシーンが多いことがあります。

 

でも、ハサミを持っていくのもバカバカしいときはツメキリ!

しかもミニタイプで十分です。

現地購入した洋服のタグ切るのに必需品ヽ(*´∀`)

 

●旅行用電気変圧器は、マニアックな国以外いらないです。●

海外の電圧は、日本の電圧と違ってボルトが高い場合がほとんど!

そのため、変圧器を購入する人がいますが、よっぽど必要なし!

 

韓国や台湾、グアム、ハワイなどメジャーな国は、若干ボルトが高いものの

24時間さしっぱなしとかじゃなければ、よっぽどのことがないと壊れません。

 

また、最近のケーブルはプラグにさすとちゃんと変換できるタイプのものがほとんどです。

 携帯電話の充電器、デジカメの充電器なども海外対応になっていることがほとんど!

 

ヨーロッパのように、そもそもプラグの形自体が違う場合は、100均一にプラグだけ売っています。

デカいボルトの変圧器は邪魔な上に使わないことが多いです。

 

 

【まとめ】

海外旅行に不安は付きもの!

荷物は最小限とはいえども、必要ないもの・あるものの判断って付きにくいですよね。

基本的にビーチリゾートの場合滞在日数分も服はいらないと思っています(笑

 

観光地ばかりめぐる国だと話は別ですが、リゾートのときは洗濯を視野に入れましょう。

3日分の着替えと、あとは現地購入!

ワンピースやTシャツ、短パンは現地で十分買えますよ♪

 

【こちらの記事も合わせてどうぞ】

 

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp