読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【お得満載♪】元旅行会社勤務の主婦が書く、気分きままのたびログ

素人目で見るとがっかりプランだけど、実はお得が詰まってる⁉︎そんなプランをリサーチ&ジャッジ!18歳で総合旅行業務取扱資格取得、元旅行会社勤務のプロ目線だからわかる。【このプラン買いでしょ!】&【国内・海外旅行情報】をご紹介しています♪

【旅行って情報がありすぎて、結局どれがいいのかさっぱり分からない】

そんなプランをリサーチ&ジャッジ!
18歳で総合旅行業務取扱い管理者資格を取得。
元旅行会社勤務のプロ目線だから分かる
【このプランだったら間違いない】を中心に旅のあれこれをご紹介しています♪
などなど、読むだけで楽しめる情報を配信できたらいいなぁとおもっています^_^

【海外現地調達】荷物を減らすためのコツ♪現地調達できるもの・やめたほうがいいものをご紹介します!

海外旅行 荷物 現地調達

海外旅行と言えば、荷物がかさむ!

f:id:tabinomushi:20170319222155j:plain

 

「何かあったときのために・・・」「もしものときのために・・・」

 

日本人ならではの思考でしょう。

外人さんが日本に来るときって、リュク1つ背負ってくることが多いですよね。

日本人は必ずと言っていいほどキャリーケース!

 

海外に住んでいる友達に聞いたら

【だってあんなでかいカバンじゃあ、階段ですらのぼれないよ?日本人はなんでこぞってガラガラ引いているんだい?邪魔だろ?】とな。

 

誰だって荷物は少なくしたい!

ということで、海外に行って現地調達で十分なもの、NGなものをご紹介します。

 

●買って良かったもの●

【水着やうきわなどのレジャー品】

f:id:tabinomushi:20170319222238j:plain

ハワイやグアムに行くときに、絶対持っていくであろう水着!

ラッシュガードに、水着に浮き輪!

外国の人って大きいから日本人に合うサイズないかも・・・

 

と思って、日本で買って持ってく人対数!

実は、そうでもないんです。

むしろ、外人さんが着る率が低いサイズ=ゴロゴロある&安い!

 

私はグアムで調達したとき、

上下セットにラッシュガードとフルセット25ドルでゲットしました。

あと、浮き輪などはABCマートで十分♪

1ドル99セントででっかい浮き輪が買えますよ。

 

【子供の服】

f:id:tabinomushi:20170315212314j:plain

海外旅行に行くとき、子供の服は上下3枚ずつしか持っていきません。

下着・靴下は日数分です。

海外は子供の服が本当に安い!どうせ買います←

 

飛行機で着ている服1セットに、予備2でOK!

子連れは旅行だと、必ずと言っていいほど洗濯しますよね。

現地でTシャツ3枚も買えば十分!

 

荷物で一番かさばるのが子どものグッズ!

「子供のは替えが効かないから・・・」といって持っていくと

あっという間にスーツケース埋まってしまいますよ~。

 

【下着】

 

女性の場合、上下セットなんで本当にかさばりますよね。

これも現地調達でOK!でも調達するのは、スポーツ用の下着です。

私は、1回これをやってから、旅行下着はスポーツ用しか持っていきません。

かさばらないので本当に◎!

 

乾きが良いので2~3枚あれば十分です。

旅行のトキは動きやすさ重視♪

夜シャワー浴びるときに一緒に洗って絞って干す!

2~3時間あれば乾きます。

 

男性の場合は、旅行に行くときは古くて使わない下着を日数分用意して、

使い捨て状態にして毎日履いたら捨てるというのもあり★

帰るときには荷物が減って良いですよ~。

捨てるときは、袋に入れて捨てて下さいね(笑

 

●失敗するやめたほうがいいもの●

【オムツ】

f:id:tabinomushi:20170319222358j:plain

よく、子連れハワイとかで「オムツは現地調達しましょう」と紹介していますが、

オムツは消耗品。行って帰るころには減っています。

 

しかも、海外のパンパースと日本のパンパースは質感が全然違います。

直接肌に触れるなれないものを使用して、滞在中子供がおむつかぶれに・・・

現地の病院に行ったなんて人も。

 

現地の病院に行くのももったいない!

だったら最初からいつものオムツを使いましょう

 

【シャンプーなど、ヘアケア商品】

f:id:tabinomushi:20170319222451j:plain

これも、オムツ同様です。

日本と同じみたことのあるメーカーだと思って買って使用したら、

髪がゴワゴワに!?当然です。

 

外人さんと日本人の髪質は全く違うので、

同じメーカーでも、使用されている成分が別物!

 

基礎化粧品なども、普段から使用しているものを利用しましょう。

一番良いのはオールインワンゲルタイプを1つぽんっと持っていくことです。

 

【薬と体温計】

f:id:tabinomushi:20170319222615j:plain

海外と日本では、認可されている薬品などの種類が全く違います。

サプリメント系は、割と良いかもしれませんが、ちょっとした皮膚トラブルで市販の塗り薬を使用すると、今まで何もなかったのにアレルギーが出始めたりすることも!

 

薬の強さも全く違います。

薬品系は自分の体にあったものをきちんと持参しましょう。

体温計は、日本と温度表記が違うのでネットで

【この温度を日本式に直すと・・・】と調べなければいけません。

非常に面倒くさいので1本くらい持っていきましょう。

 

●まとめ●

基本的に、【子供に関するもの】は面倒くさいかもしれませんが、

外国へ行ってトラブルになったときの方が怖いです。

服は現地調達で構いませんが、食事類、デリケートなオムツなどは

自分で持っていくことをオススメします。

 

【こちらの記事も良かったらどうぞ】

 

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp