読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【お得満載♪】元旅行会社勤務の主婦が書く、気分きままのたびログ

素人目で見るとがっかりプランだけど、実はお得が詰まってる⁉︎そんなプランをリサーチ&ジャッジ!18歳で総合旅行業務取扱資格取得、元旅行会社勤務のプロ目線だからわかる。【このプラン買いでしょ!】&【国内・海外旅行情報】をご紹介しています♪

【旅行って情報がありすぎて、結局どれがいいのかさっぱり分からない】

そんなプランをリサーチ&ジャッジ!
18歳で総合旅行業務取扱い管理者資格を取得。
元旅行会社勤務のプロ目線だから分かる
【このプランだったら間違いない】を中心に旅のあれこれをご紹介しています♪
などなど、読むだけで楽しめる情報を配信できたらいいなぁとおもっています^_^

女の子必見!プチプラ&コスパ抜群のファッション・美容グッズ達やケア方法もご紹介してます。 よかったらどうぞ
♪http://beauty-mania.hatenadiary.jp/

【旅費半額!?】民泊を予約するならココ!120%満足できるおすすめサイト3選

ついに日本でも解禁♪海外では主流の民泊を使ってお得に旅行しよう♪

f:id:tabinomushi:20170312111552j:plain

 

国会やネットニュースでも話題になっている民泊ですが、海外ではもう常識的に使用されていますよね~。いわゆる、バケーションレンタル!

確かに、私達日本人は【旅行する=ホテル・旅館を予約】という発想がありますが、

テレビ東京の【YOUは何しに日本へ?】などを見ていると、もちろんホテルを予約しているYOUもいますが、

 

・野宿

・友達の家に宿泊

・突撃で行って泊めてくれませんか?

 

のパターンが多い気がする・・・!海外にそんな友達が多いのか!と思いきや

外人さんは【民泊=友達の家】という認識も多いとか。

人類みな平等ってか!?(←違う

民泊って、実際どのくらいお得なの?今話題の民泊で気を付けること・予約するときに使いたいオススメサイト3選をご紹介します♪

 

 ●そもそも、民泊って何?●

f:id:tabinomushi:20170312111633j:plain

 民泊とは、簡単に言うと【誰かの家に有料で宿泊すること】です。

例えば

・1週間海外旅行に行く予定があって家を空ける

・たまにしか使用しない別荘がある

・遺産相続でもらったマンションの1部屋をしばらく使う予定がない

 

そんな、使用していない期間に【自宅を宿として貸す】というシステムなのです。

泊まりたい人は、ホテルと違ってサービスが豊富ではないので価格も1泊2000円~5000円といった破格で借りることができる一方、貸し出す方も収入を得ることができるので

双方にメリットが存在します♪

【見ず知らずの人の家を借りて、貸してくれる人はどんな人か分からなくて怖い】

と思いがちですが、民泊では

・借りた人→オーナーがどんな人か?部屋はどうだったか?

・オーナー→借りた人がどんな使い方をしたか?

 

など、細かく5段階評価されるしくみ。オーナーも借りた人も評価として残るので

借りた人が、もし今まで宿泊していた所でトラブルを起こすような人だったら

オーナーは断ることができる一方、借りたい人は自分が泊まろうとしている宿は

安全なのか?今までに問題はなかったのか?を知ることができます。

 

【民泊はこんな人にオススメ】

・一人旅で旅館は断られるし、基本的にパッケージツアーは高い

・台風など公共交通機関が欠航して延泊しなくちゃいけなくなった

出張で滞在するけど、洗濯・自炊したい。

・自炊がしたいのに、キッチン付のホテルは高いし選択肢が少ない

・ファミリーや3世代旅行をするとき、一軒家を借りたい

 

●民泊をする時に気をつけたいこと・トラブル●

【その1 追加料金を徴収された】

f:id:tabinomushi:20170310232438j:plain

いざ値段が安くて民泊を予約!当日に行ってると「この地域は民泊は禁止されているので別途賃貸契約を結ぶ必要があるので4万かかる」と言われた!

こんな事例はレアですが、これはもう、詐欺に近いです!

 

対策:実際の利用者の口コミを予約する前に必ずチェック!本当にこの料金でいいのか?というのを事前にオーナーにメールで確認し、記録を取っておきましょう。

 

【その2 消防法に適していない】

f:id:tabinomushi:20170312112023j:plain

今では、消防法で住宅地でも各部屋ごとにスプリンクラーまたは煙探知機をつけることが義務付けられています。

消防法が成立してから建てられた家などは問題ありませんが、

古民家だったりするとついていない場合があります。

 

対策:各部屋ごとにセンサーがついているのか?出口はどこなのか?などを事前に間取図でチェック!センサーがついていることが明記されていない場合はメールで確認しましょう。

 

【その3 ゲストのマナー違反】

f:id:tabinomushi:20170312112236j:plain

 

外人の宿泊者でありがちなのが【パーティーをする】という行為!

夜遅くに大きな音楽をかけて騒ぐことで近所の苦情が・・・。

ゲストは滞在中だけかもしれませんが、ホストは空室以外はそこに住んでいます。

今後のご近所トラブルに繋がる場合も!

 

対策:宿泊する際のゲストルールをしっかり作成してから貸しましょう。ルール違反をされた場合は民泊サイトに連絡したり、ペナルティを与える(罰金等)ことを検討しましょう。

 

●さあ、民泊してみよう!バケーションレンタルするのに人気なおすすめサイト3選●

 【その1 日本初!安心合法民泊サービス STAY JAPAN】

STAY JAPAN

 

この民泊サイトの一番のウリは【田舎で農業体験ができること】

日本文化を体験したい海外の利用客だけでなく、

都会暮らしの日本人ファミリーが週末どこかへ行こう!

と思ったときに、レジャー施設ではなく田舎で農業体験をしたり、

子供が自然の中で遊べるのんびりとした休日を過ごしたりするのに利用する人が

多いバケーションレンタルサイトです。

田舎だけでなく、もちろん都会の宿もあり★

東京・大阪などの主要都市を始め、人気観光地までさまざまな地域に宿あり♪

日本初の公認民泊サイトなので、トラブル集であった【追加料金の徴収】などの心配がないのも◎

出張からファミリー旅行など幅広いジャンルで使えるサイトです。

 

【その2 豪華な別荘も、4人で泊まれば1万以下♪ Home Away】

ホームアウェイ

 

セキュリティ保証がされたオンライン決済で、支払やりとりみスムーズ♪

国内・海外でアットホームな旅のスタイルを楽しめるのがHome Away

なんたって、魅力的なのが【海外の別荘に破格で宿泊できる】ということ♪

アパート丸ごと・オンザビーチの別荘地など、通常宿泊するとかなり

ラグジュアリーランクでお値段も高いのですが、

4名以上の団体旅行だと、1軒あたりの値段を人数分で割るので

1万円以下で豪邸に宿泊できちゃう♪

東京の夜景が見えるマンション、ハワイの別荘地、プーケット・バリ・・・

部屋も広くて快適♪

リゾート地にファミリーや団体で行くときらオススメのサイトです♪

 

【その3 民泊と言えばの代表的サイト Airbnb

www.airbnb.jp

民泊を考えるならまずここ!という人が多いのがAirbnb

登録されている宿件数も多く、最も利用者が多いサイト!

最近、ハワイにどうしても行きたい女子がよく利用しているとか!

普通のアパートタイプから、ちょっとムードな家・・・。

ジャンル問わずさまざまなタイプの宿があるので、選ぶだけでわくわくしちゃう♪

世界最大手のサービス!ホスト補償が1億円もついているので、安心して物件の貸し出しができるのも登録件数が多いポイントかも?

1人旅や、選択肢が多い方がいい人はAirbnbがオススメ★

 

●まとめ●

民泊って、「正直どうなのかなぁ・・・子連れには無縁かな」と思っていた私ですが、

一番最初に紹介したSTAY JAPANを見ると、民泊の見方が変わります。

我が家は、田舎体験しなくても住んでいる所自体が田舎(笑

畑もしているのですが、確かに週末田舎体験や夏休みの田舎体験にはいいかもなぁー。

私が利用するなら海外旅行はだいたい5人で行くHome Awayかな♪

 

お得に格安旅行する新たな選択肢、民泊!ぜひ体験してみてくださいね~♪

 

【こちらの記事も合わせてどうぞ♪】

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp