【情報満載♪】元旅行会社勤務の主婦が書く、気分きままのたびログ

18歳で総合旅行業務取扱資格取得、元旅行会社勤務のプロ目線だからわかる。【このプラン買いでしょ!】&【国内・海外旅行情報】をご紹介しています♪

【旅行って情報がありすぎて、結局どれがいいのかさっぱり分からない】

そんなプランをリサーチ&ジャッジ!
18歳で総合旅行業務取扱い管理者資格を取得。
元旅行会社勤務のプロ目線だから分かる
【このプランだったら間違いない】を中心に旅のあれこれをご紹介しています♪
などなど、読むだけで楽しめる情報を配信できたらいいなぁとおもっています^_^

【子連れ必見!】ホテル代を抑えれる♪安く泊まれて満足できる!ディズニー周辺の鉄板ホテルベスト3

ファミリーでディズニー行くのは一苦労!

f:id:tabinomushi:20170227223118j:plain

 

 ディズニーリゾートと言えば、通年通して人がうじゃうじゃいる。

なんだ!?まつりか!?いや今日は平日。

 

どっから湧き出るこの人達。

 

夢の国は、夢を持っている子供といくともっと楽しい( ̄▽ ̄)

 

しかし!一番悩むのがホテル選びなのです。

 

夢の国はね、確かに楽しい。

 

しかし!かかる費用は現実・・・いや。もしかしたら現実以上。

かといってパーク内でケチケチしていては楽しくない。

交通費がどうあがいたって変化しない。

 

となると、一番コスト削減できるのが滞在するホテル!

これがね、大人だけだとビジネスホテルだろうが、舞浜にあるスパでもいいんですよ。

 

子供がいたらそうはいかないんだなぁ〜 

 

ということでママさん必見!

 

この悩みを一挙解決して子連れディズニーが120%楽しめる!

子連れに快適ホテル3選をご紹介します♪

 

 

 ●子連れディズニーのホテル選びで悩むこと●

f:id:tabinomushi:20170315212108j:plain

★できれば、パークの近くに泊まりたい

★リゾート内にまるっと1日いるのは無理

★上の子と下の子がお互い満足できる所って?

 ★家族で泊まると、とにかくお金がかかる

★車で運転したお父さんがゆっくりやすめる所がいいなぁ。

 

兄弟・姉妹がいるとお互いの興味が違うから何かとぶつかることが多いんですよね~。

上の子はバリバリ遊びたいけど、下の子はお昼寝がいる年代。

だからこそ、重視したいのがホテル!

 

そう、ホテル自体を楽しむこともディズニーリゾートに行く上で重要なポイントです!

 

・家族4人で泊まるとなると・・・結構な値段する

・しかも、大体のホテルはユニットバスで不便

・でも、バストイレ別のホテルってなぜか高いことが多い

・周辺のオフィシャルは高め・・・値段重視して変な所には泊まりたくない

 

子連れディズニーって、大人だけでいくのとは違って

いろんなことを想定しなきゃいけないので、行くのに勇気がいるんですよねー。

 

だからこそホテルでいかにリラックスできるかが重要なんです。

  

●子連れ必見!安く泊まれるディズニー周辺オススメホテルベスト3●

【その1】 2016年12月23日オープン!新浦安エリアの穴場ホテル ラジェントホテル東京ベイ

f:id:tabinomushi:20170316231740j:plain

lagent.jp

【じゃらん】NEWオープン ラ・ジェント・ホテル東京ベイのお得プラン

 

〜ラジェントホテル東京ベイの魅力〜

 

ディズニーオフィシャルホテルじゃないのにシャトルバス運行】

★部屋のタイプは4タイプ♪【ベッドの大きさが全員一緒!】

★並ばなくてOK!お部屋でゆっくり食べれる【朝食ボックス付】

★徒歩2分!大江戸温泉物語あり♪】

 

 

ラジェントは、全員同じ部屋で泊まってもベッドの大きさはみんな一緒❤️

子供が大好きな2段ベッドのお部屋もあるのがポイント!

 

24時間営業のコンビニも隣接しているので

お父さんも外に出ることなくビールを買いに走れます!(笑

これ、まじで大事←

 

朝食はラウンジにお弁当が用意されているので、並ぶ必要なし!

「早くして!!」なんてイライラすることもないんです。

 

 

しかも、ここのホテル!

子供サイズのかわいいお弁当も魅力的♪

子連れだと朝食に並ぶのも一つの試練!

こぼしたって騒いだって、誰の目も気にすることなく部屋で食べれます~♪

 

ラジェントホテル東京ベイはこんな人にオススメ!

★とにかくリーズナブルにディズニー周辺のホテルに泊まりたい

★安さも重視したいけど、ある程度のおしゃれ感もほしい

★家族サービスで疲れたお父さんにゆっくり休ませてあげたい

 

【その2 】客室フロアをぐるっと1周♪  東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル(公式HP)

東京ベイ舞浜ホテルの口コミはこちら

【じゃらん】東京ベイ舞浜ホテルのお得プランはこちら

東京ベイ舞浜ホテルの魅力〜

★子連れ必須!全室洗い場が付いた広いお風呂

★オフィシャルホテルだからディズニーリゾートすぐ!休憩に一度帰るのもあり

★到着日もらくらくアクセスJR舞浜駅からシャトルバスあり!

 

ディズニーリゾートオフィシャルホテルの東京ベイ舞浜ホテルは、

なんと全室洗い場付きなのである( ̄▽ ̄)

 

子連れ云々。私もユニットバスは苦手です。子供だったらなおさら!

 

セパレートタイプのお部屋は追加代金が発生したり

グレードの高いお部屋なのですがこのホテルは標準装備!

 

子連れディズニーとっても嬉しい特典~♪♪( ´θ`)

 

「オフィシャルホテルだから、ちょっと高いかも、、、」と思いがちですが

 

実はキャンペーンを行っていることが多く、

年間通してお得に泊まれる期間が他のオフィシャルホテルよりも多いんです♪╰(*´︶`*)╯♡

 

他のオフィシャルホテルのキャンペーンだと、

部屋カテゴリが本当にスタンダードなことが多い!

 

この部屋の広さ・設備がついてキャンペーン中なら舞浜ホテルは絶対あり♪

「せっかく来たなら周辺ホテルに泊まりたい!」という人にはぜひオススメです。

 

東京ベイ舞浜ホテルはこんな人にオススメ!

★途中でパパとママ別行動をして片方は下の子とホテルで休憩、もう片方はパークで遊びたい!

★中学生のお兄ちゃんと下の子の子供だけでパークを楽しむ(自分で帰れる)

★ホテルは景色よりも利便性を重視して選ぶ

 

【その3】 帰ってからもディズニー気分❤️お得なディズニーホテル 東京ディズニーセレブレーションホテル

www.disneyhotels.jp

東京ディズニーセレブレーションホテルの口コミ

【じゃらん】東京ディズニーセレブレーションホテルお得プラン

 

東京ディズニーセレブレーションホテルの魅力ポイント

★ディズニーホテルなのに、ちょっと離れるだけで低価格に泊まれる

館内施設もまるで夢の国♪ホテルでも楽しめちゃう!

★バリュータイプなのに、15分前にパークに入れちゃう!

 

ランドホテル・アンバサダー・ミラコスタでおなじみディズニーホテル。

 

第4段目のディズニーランドホテルはバリュータイプ!

値段が高くてなかなか宿泊できない3つのホテルとは違い、

リーズナブルな価格設定がポイント★

 

ただし注意したいことも・・・!

舞浜駅前のボンボヤージュからホテルへの荷物を遅れるサービスは有料

・ウエルカムセンターの利用ができない

 

内容は既存している3つのディズニーランドホテルとは違うけれど、

館内施設はまるで、パークの続きを思わせるような作り❤️

ホテルは2棟あり、なんとデザインが全く異なるとか!

 

しかも、送迎バスもある&15分前に入園できる!

通常のディズニーホテルと一緒なので、1度は泊まってみたいホテルです❤️

 

東京ディズニーセレブレーションホテルはこんな人にオススメ!

★幼稚園児と未就園児の子連れで、早くホテルに帰っても上の子が楽しめる

★ディズニーの世界観を客室でも、楽しみたい

★元々パパとママもディズニー好き!出産してから久しぶりのディズニーにワクワクしてる

 

「赤ちゃんじゃ楽しめないだろう」

「夕方前には疲れてグズグズするかな」

「アトラクション並べるかしら」

 

と不安要素たっぷりでしたが、待ち時間も楽しめるのがディズニーマジック( ̄▽ ̄)

 

子連れディズニーを制するのは

可愛いリフェルに入ったポップコーン←

 

パレードの待ち時間には必須です。

音楽が流れれば、パレードに釘付けになりますから笑笑

 

どうしようか迷っている方!

今年こそ、子連れディズニー挑戦してみては╰(*´︶`*)╯♡?

 

【こちらの記事も良かったらどうぞ♪】

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp

tabinomushi.hatenablog.jp